ホメヲボックスの傾向と対策

ホメヲボックスのKKOが管理中。http://homewobox.wixsite.com/homewobox

面接に落ちまくったことを思い出す冬。

こんにちはKKOです。

今日はパートの面接に行ってきました。

正直いまいちだったと思います。

話すのもうまくいかなかったし、よくよく勤務内容を聞くと事前に効いた内容と食い違うところがたくさんあったし。

これはお祈りかな、お互い折り合わなかったということです。

 

大学時代のバイトも5回落ちた伝説を持つぜ。周囲はビビっていた。なんでそんなに落ちるの!?と。こっちが聞きたかったが、大卒後の就職活動で理由が分かった。

ハローワークの担当のおっさん曰く真面目に話しているときの話し方が怖いらしい。

言葉が切れすぎるから面接しているのに問い詰められているように感じるんだとか。刀で居合切りされているようだと言われた。ショッキング!

これはショックだった。まさかそんな理由だとは思っていなかった。せいぜい挙動不審とか(せいぜい?)が理由だと思っていたからだ。

今日は精神を緩める薬をがっつり飲んでいたし、怖い話し方ではなかったはず。逆に挙動不審とゆるさが前面に出てしまった。頼りなく映っただろう。

お金が欲しいが、体を壊して仕事をやめたのに即パートを探していいものだろうか。でも何かをしないと落ち着かない。何もしていない自分は認められない。就活、バイト活をしていればとりあえず何かしている自分を認められるので、ハロワに通ったりバイト探しをしている。

でも実際受かっても働けるんだろうか。わからない。

これでは求人を出しているほうも迷惑だろう。どうしようか。

 


 

居合切りといってもペーパーナイフレベルだと思うんだけどなぁ。

傷つきすぎの生む過去と未来のパニック「キレる私をやめたい」

おはこんばんちは。KKOです。

今日は漫画の紹介です。

田房永子作「キレる私をやめたい~夫をグーで殴る妻を止めるまで~」

母がしんどい等生きづらさをテーマにした漫画をたくさん描いている田房さんの漫画です。ある特定の人にキレる自分を直そうと奮闘するエッセイ漫画です。

半年ほど前私も些細なことで異常にキレまくっていたので買ってみて、キレがおさまったので感想をゆっくり書いてみようと思います。

 

続きを読む

デビルマンによって初めて月1000PV突破しました。ありがとうございます。

夕方ですね。KKOです。

雑なFMラジオのような、場末のブログですが、本日、月PVが1000を突破しました。

ありがとうございます。ブログを開設して初めてのことであります。

検索流入を見るとDEVILMAN crybaby関係が多かったです。

やっぱりあの作品はいろんな解釈ができるからみんなの意見が気になる作品なんですね。私もほかの人の感想をたくさん検索しましたし。

やっぱり素晴らしい作品だと思います。

♪あれはーだれだっ(見に来てくれた人)だれだっ、だれだっ、あれはーだれだっ、デビルマーン(を検索して見に来てくれた人)

 

あとはいつも通り自分語り日記です。

続きを読む

ITパスポート試験を受けることにした。

こんばんは、KKOです。

ただいま無職です。

しかも特筆すべき資格も持っていないのでロープレで言うとろくなスキルや技を持っていない状態です。よって何か習得するために資格に挑戦しようと思います。もちろん、体を壊さないために最速での習得は目指しません。今までだったら絶対やってたんですけど、最速での習得はやりません。(大事なことなので2回)

今回挑戦するのはITパスポート試験です。

【ITパスポート試験】情報処理推進機構

詳しくは上記URLを。

とりあえず古本で参考書を2冊ほど購入、解いてみたんですが、

IT関係ない項目多すぎィ!

どうやらただ単にITに詳しい人材を作ることを目的にしている試験ではなく、広く会社の仕組み、マーケティング、労働についてを学ぶための試験でもあるようです。

 iパスは、ITを利活用するすべての社会人・学生が備えておくべきITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。

具体的には、経営戦略、マーケティング、財務、法務など経営全般に関する知識をはじめ、セキュリティ、ネットワークなどのITの知識、プロジェクトマネジメントの知識など幅広い分野の総合的知識を問う試験です。 
ITを正しく理解し、業務に効果的にITを利活用することのできる“IT力”が身につきます。

(公式ページから引用)

 総合的な知識が大事みたいです。試験は試験会場のPCで4択問題を解き、6割取れたら大体合格です。

春にもうすでに試験日があるんですが、何度も言いますが無理はしたらあかんので、(本当はめちゃくちゃ無理したい気持ちもある)秋の試験日を目指して

勉強していこうと思います。

おしまち。

 


 


 

このシリーズの前年度の古本を使ってます。そんなに大きく傾向が変わるわけではないようなので。

編み物でカープマフラーを作ってみた

お題「あったかグッズ」

こんばんは、KKOです。

こんなものを作ってみました。

f:id:knit81:20180114130907j:plain

 

 カープグッズの赤いシリーズにちなんだマフラー、即ちカープマフラーです!

普通にガーター編みのみで作りました。結構長めにつくりました。

本当はCを白字で入れたかったんですけどそこまでの技量はないので諦めました(笑)

かわりにスラ様のバッチをつけてみました。

赤、黄色、青でポップなワンポイントになったと思います。

編み物は集中力の向上につながりますし、できた時の達成感も味わえるのでうつ病のリハビリにちょうどいいと思います。

肌寒い時には室内でもつけてます。暖色で作って正解でした。ネコみたいに手でもこもこふみふみするだけでも癒されますよ。

秋のCSと日本シリーズににカープが出たら(いいや、出るね!)これをつけて応援に行きたいと思います。

 

 

このサイトのレシピを参考につくりました。

http://www.clover.co.jp/recipe/detail/post_266.html

手芸大手のクロバー様のレシピです。

今回は簡単なレシピを見て作りましたが、難しいのもたくさん載っているので自分のレベルに合わせて可愛い小物がつくれちゃいます。

 

 

 


 

アフィは極太毛糸です。今回のは100均の極太毛糸で作っています。

100円でも十分なクオリティのものが作れますよ。

あむころシリーズなんかは色もきれいで柔らかくてザクザク編めて楽しいです。

体調管理のために仕事辞めてきたようなものかもしれない

f:id:knit81:20180113210112j:plain

今週のお題「体調管理」

 

こんばんはKKOです。

常に体調不良である私になんというタイムリーなお題ではないか。

今日、会社を辞めてきました。

簡単に言うと病状が悪化して薬でごまかそうとしたら思いのほか薬が強くて、業務にあたるのが難しくなったからです。

私の仕事はかなり他者に対する責任がでっかい仕事なのでこのプレッシャーから離れない事には、馬鹿みたいに増えた薬も減らないし、いつか仕事でとんでもない失敗をしてしまうと思い、会社と相談して辞めました。

家から会社が近ければパートでゆるゆる働けたのですが、いかんせん車で1時間なのでパートやバイトになるとおちんぎんと通勤のバランスが全く取れないんです。

大体ウサミン星と同じくらいかかるんです。ウーサミンウーサミン車で向かえば一時間♪

無職になってこれからの体調管理ですが、家事をしたり次の仕事へ応募しつつも、暇な時間のほうが圧倒的に多いわけです。

ここで変に活動的になってブレーキが利かなくなるのが私の悪い癖です。躁転までは言っていませんが、活動的になりすぎて反動が来て公開というのを何度も繰り返しています。

となると私の体調管理に一番必要なのは、きちんと生活をこなしながらブレーキをかける事でしょう。

時間があるからなんかせなあかん!と予定を入れまくっていたらダメなわけです。そもそも体調を崩したのが戻らなくて、仕事辞めたんですから。

にしても精神病は私の足をずーっと引っ張ってきます。元気だったら普通に今日も働いていたはずなのですが。服薬6年目に突入しました。ばんじゃーい

きちんと薬を飲んで、お医者さんの言うこと聞いて、やりすぎにブレーキをかけられるようになりたいです。

辞めるときにいろんな人が「君は優秀だった」と言ってくれたけど、なんだか複雑なのでした。

おしゃまい!

 


 

あと腸内環境が最悪なので体調管理に飲むヨーグルトは手放せません。

観終わって放心 泣き虫のデビルマン 「DEVILMAN crybaby」

どうも、KKOです。

見ましたよDEVILMAN crybaby

何かってもーくたびれた。この世界の片隅にを見た時以来の疲労です。

続きを読む

論理大事。そして読んで感じた一点の運について「2つの夢を叶える方法」

こんばんは。KKOです。今日の本は河本ほむら「2つの夢を叶える方法」です。

自己啓発の類の本のはずなんですが、amazonでは伝記扱いになっていました。これはある意味正しいです。漫画原作者である河本ほむら先生が実際の人生と共に編み出した方法論をまとめたものなので、河本先生の半生記ともいえるでしょう。


私は恥ずかしながら河本先生の漫画を読んだことがなく、弟の武野光さんの本は読んだことがあるというレベルです。この本はファンだから買ったというのではなく、複数の夢を叶える事を解説していく啓発本は珍しく感じたので買いました。

単純な「やればできる」ではなく「なぜ、やればできるのか。そのまえになぜそれをしたいのか」という一歩進んだ視点から解説されていることがほとんどで、非常に説得力がありました。

論理の飛躍が起きがちな3段論法が多用されておりますが、変な飛躍もなく、地に足の着いた論理で解説されています。

例えば、そもそも夢ってなんぞや?夢のために何を目標にしたらええんや?という点では

夢→何がやりたいか

自分→(周囲と比較して)何ができるか何が必要か

方法→何をやるべきか

というシンプルな3段に変えて全編にわたり説明されています。

 

私だったら何になるんだろう。

夢→ちやほやされたい

自分→精神病のポンコツ

方法→夢のためまずに病気治せや

となりますね。夢のところもちやほやと抽象的すぎるので何でちやほやされたいか考えなければいけませんが。

 

脱線しました。他にも巷でよく言われる消費型の夢、供給型の夢の違いや自分らしさを武器にすることや、正解がわからないときに好きなものを突き詰める大切さ等が書かれておりました。あまり書きすぎると営業妨害になるので省略。

夢を叶える方法に関連させて漫画原作の作り方についても触れられています。こういう著者の人生や生活に根差した方法論が半生記のような啓発本に仕上がる要素なんだなと思います。最後に夢を叶えることが大切なのではなく、夢を叶えて自分も周りも幸せになることが大切である、と〆てあるのも好印象です。

 結論としては買ってよかったと思います。ちやほやされたいがなんなのか、論理的に考えなきゃね。

 

 

で、読んでいるときに一つ、どうしても気になった個所があります。

ここから先は私の自分語りが多分に含まれますので、本の感想だけでいい人はここからはよまなくても大丈夫です。

続きを読む

寝てしまう一日 寝てばかりの日々

おやすみなさい。KKOです。

最近困っていることの日記です。

始めます。

続きを読む

既卒での就活の時よりも履歴書を書くのが早くなったその理由

KKOです。

3が日が終わったのでハロワで履歴書を添削してもらってきました。

転職活動をしていると、初めての就職活動の時のことをよく思い出します。

今日はそんな思い出話です。

続きを読む