ホメヲボックスの傾向と対策

ホメヲボックスのKKOが管理中。http://homewobox.wixsite.com/homewobox

いい年した大人達がキャッキャする幸せ「RTほしがりおじさんのつぶやき」

こんばんち。KKOです。

今夜紹介する本はこちら。

がい子くじん著 「RTほしがりおじさんのつぶやき」

です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RTほしがりおじさんのつぶやき (IDコミックス) [ がい子くじん ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/10/11時点)


 

 

がい子くじんさんのファンで、ずっと書籍化を待っていました。

 

ほとんど同じ内容が、pixivとツイッターで読めるんですけど、やっぱり好きな漫画は実体のある紙でほしいよね!

中身はほぼWebに掲載されているものと同じです。が、最後に描き下ろし&あとがき漫画があります。

描きおろしはやたらたくさんいる絵師の知り合いとのなれそめ&書籍化までのやりとりです。

あとがきは……ふひひ。ぼもおちゃん!

ファンだから、というひいき目もありますが、買って満足してます。

 

良かったところと好きなところ

  • 4コマのオチについているあおり文のフォントがちょっとかわいくなっているところ。
  • 紙の本なので発光しない画面で読めるところ。
  • 表紙&帯がポップな配色とデザインで好き。ワイの好みドンピシャ。(個人差があります)

なぜこんなにがい子くじんさんの漫画に惹かれるのかと弱い頭で少し考えました。

多分、(ばあちゃんとネコ含む)いい大人達がキャッキャうふふと楽しく戯れているのを見るのが楽しいんだと思います。

もちろん、がい子くじんさんの独特の4コマ技術、たまに挟まるツボを確実についてくるシュールネタ、ゆるゆるのイラスト等、好きなところは枚挙にいとまがありません。

(シュールネタだと本には残念ながら載ってませんが、シャケ!シャコ!のネタが好きです)

 

でも一番面白さを発揮しているのは、がい子くじんさんのコミュニケーション力と、その周りにいる家族たちと知り合いたちのやり取りだと思います。

知り合いたちと子供のように(下ネタはかなりハイレベルですが)きゃっきゃしているのを離れたところから見ると、不思議なことになんだか幸せに笑えるんです。

この漫画にはがい子くじんさんの知り合いがたくさんキャラクターとして出てきますが、ひとえにがい子くじんさんと周囲の人々ののコミュ力と人間性の賜物なんだなと感じました。

 

自分自身も、仲いい知り合いたちと離れたところに住んでるんで、たまに会うともうガキのように大騒ぎします。

そういうしょーもないけど貴重な楽しさをニヤニヤしながら追体験して、そして、誰かに連絡を取ってみたくなるそういう不思議な漫画だと思います。

 

頭が疲れている人におすすめです。

f:id:knit81:20171011232434j:plain

おしまし。