ホメヲボックスの傾向と対策

ホメヲボックスのKKOが管理中。http://homewobox.wixsite.com/homewobox

面接に落ちまくったことを思い出す冬。

こんにちはKKOです。

今日はパートの面接に行ってきました。

正直いまいちだったと思います。

話すのもうまくいかなかったし、よくよく勤務内容を聞くと事前に効いた内容と食い違うところがたくさんあったし。

これはお祈りかな、お互い折り合わなかったということです。

 

大学時代のバイトも5回落ちた伝説を持つぜ。周囲はビビっていた。なんでそんなに落ちるの!?と。こっちが聞きたかったが、大卒後の就職活動で理由が分かった。

ハローワークの担当のおっさん曰く真面目に話しているときの話し方が怖いらしい。

言葉が切れすぎるから面接しているのに問い詰められているように感じるんだとか。刀で居合切りされているようだと言われた。ショッキング!

これはショックだった。まさかそんな理由だとは思っていなかった。せいぜい挙動不審とか(せいぜい?)が理由だと思っていたからだ。

今日は精神を緩める薬をがっつり飲んでいたし、怖い話し方ではなかったはず。逆に挙動不審とゆるさが前面に出てしまった。頼りなく映っただろう。

お金が欲しいが、体を壊して仕事をやめたのに即パートを探していいものだろうか。でも何かをしないと落ち着かない。何もしていない自分は認められない。就活、バイト活をしていればとりあえず何かしている自分を認められるので、ハロワに通ったりバイト探しをしている。

でも実際受かっても働けるんだろうか。わからない。

これでは求人を出しているほうも迷惑だろう。どうしようか。

 


 

居合切りといってもペーパーナイフレベルだと思うんだけどなぁ。